カテゴリ:ゴルフ男( 18 )

【茨城ゴルフ研修のまとめ】・・18

刻一刻と報告の終わりが近づいてきたので、最後の1ヶ月で学んだゴルフテクニックを 1つずつ書いてみたいと思います。

フェアウェイバンカーのセットアップ。
ギプ「おめえそれじゃ、トップ行った時足元グズグズだっぺ」
俺 「へ?足を埋めるんじゃダメなの?」
ギプ「フェアウェイバンカーでは特に大事な構えがあるっぺ」
  「フルショットだし足が砂でズレる」
  「右足内側が外側より深いように埋める」
  「これで歯止めが出来てズレないっぺ?」
俺 「やっぱ、あなたは ネ申 でつ!」
考えるモンだよね、この衆。

傾斜編。
俺「ね~、傾斜って構えいろいろだよね?」
ギプ「まあそうだが・・」
  「アマは球の位置だの左体重だの難しく考えるけど・・」
  「打つ前に似たような傾斜で草をこすってみな」
  「気持ちよくこすれなければ、悪い構えだっぺな」
  「そうやって良いバランスを見つけるっぺよ」
  「そら知らなんだ・・・」
 う~ん、動物的ってか・・。

ニュートリション編。
俺「毎日ゴルフだとくたびれてくる~」
ギプ「栄養の摂り方もいろんなテクがあるが・・」
  「ラウンド後の1時間、これが大事・・・」
  「なにも口に入れないのは愚の骨頂!」
  「ジュースでもアメでもなにか糖分を食え、一時間以内に・・」
  「次の日、絶 対 に 違 う !」
1時間以内にアメか~、これ出来るな・・。


下りパット編。(涙出てきた・・)
下りの速~いパット、分かってても打っちゃう・・
俺「くう~、また打っちゃったよ、さわるだけと思ってるのにな~」
ギプ「じゃあよ~、う~んと先っぽで打ってみな、感動すっから」
俺「あ・・・マジ感動!」
先っぽって、下りの速いのに・・マジ感動!

続きね。
ようやくSwのバンスを上手く使えるようになったらなったで悩みも多し、
俺 「上手くバンス使っても、ピっと止まっちゃうんだよなあ~」
  「もうちょっとランもあればな~」
ギプ「おまえアホちゃうか?何本クラブをバッグにいれてんだっぺか・・」
俺 「14本だっぺ・・」
ギプ「じゃあ色んなのでおんなじことやればええっぺな」
  「AWでやればそれなりのラン、PWでやればそれなりのラン、9でやればそれなりのラン・・」
俺 「へ?へ?、同じこと違うのでやっていいの?」
ギプ「バーカ・・・・」
俺 「だってバンスってSwだけじゃ・・・」
ギプ「バ~カ・・」 「じゃあ、Pwで同じことやってみ・・」
    やってみた・・・それなりのラン出た・・・
俺 「これはマジで貴方、 ネ申  と思う !」
って、ことで帰国2週間前に「クラブでお仕事」ってことを学びますた。

負け続けてた頃のこと、思い出した。メンタル編。
俺「くっそ~、途中でハンデ無くなるな~」
ギプ「おめえよ、ハンデ5あるけど、それに頼ってる?」
俺「そりゃあ、命綱だからな。あといくつある・・とか、いつもね」
ギプ「あ、それダメ。最悪のメンタル。バカ丸出し」
俺「へ?普通そう考えないかなあ?」
ギプ「まあ、普通そう考えるっぺな。でもそれ最悪」
  「おめえ、そんなこと考えちゃったら、ハンデ減らさないのが目的になっぺよ」
  「気持ちが守りになるっぺな。萎縮して思い切りが悪くなる」
  「守りの気持ちだと振れなくなるし、余計に球曲がるっぺよ」
  「スクラッチで勝つ気で行ってちょうどよくなるもんだべ」
  「プロテストだって、あといくつある、なんて勘定したヤツは大抵落ちるっぺ」
俺「あ、わかるなそれ。野球でも言える。けんか腰くらいじゃなきゃ打てないな」
ギプ「そういうメンタルをイイ方向にもって行くのも技術のうちだっぺ」
俺「うん、勉強になった。でもこないだ、キャバの愛ちゃんは何回通ったら落ちるっぺかって数えてなかったっけか?」
ギプ「それは数えます・・」

う~ん、メンタル大事だよな~。このあと勝ちだしたんだもんな~。
マジにこのギリプロの発言がなかったら、勝ちだすのはもっと遅れたと思う。続く。

ブログ移転のお知らせ

いつも遊びにきてくれてありがとうございます。

このたびブログを移転いたします。

新ブログはココであります。ブックマークを是非!
 ↓ ↓  ↓ ↓

OK牧場への道 by bouprogolfer
http://bouprogolfer.me/

今までの記事はほとんど残しておきますのでお楽しみください!

ではまたアチラで!!(ゴルフ男の続きもね!)
                        某プロゴルファー

by bouprogolfer | 2016-01-02 07:40 | ゴルフ男

ゴルフ男【ハンデ改正】17

師匠「ん?なんの用だっぺ?」
ギプ「ん~・・・・」
師匠「あのガキの調子はどうだっぺ?」
ギプ「・・いいっすよ・・」
師匠「おまえが何しに来たか大体察しはつくがな・・へっへ」
ギプ「き、今日グロスで負けましたっぺ」
師匠「はっは、そりゃ~災難だっぺな(笑)」
  「んで、何の用だ?まさかハンデ改正のお願いじゃあねえだろな」
ギプ「・・・・・・・・」
師匠「だから言ったっぺ!あのガキはモノが違うってよ」
ギプ「ハンデ5じゃきついっす・・マジで・・」
師匠「まあよかろう、あのガキも元は取ったからな・・」
ギプ「じゃあいいっすか、改正で?」
師匠「でなきゃ、いかんだろ?」
ギプ「じゃあいくつにしていいっすか?」
師匠「2個やれ、ハーフで」
ギプ「は、はいではそれで!」
師匠「見る目ないな、おめえは。だからギリギリだっぺ」
ギプ「・・・・・・・」

34で回った翌日から、ハンデ2に改正を余儀なくされました。
東京本社に帰る、1ヶ月前でした。
やっぱ2だときついね。負け50%、引き分け40%、勝ち10%って感じ。
でもこれがスクラッチだとしたら、ほとんど負けですね。このへんからプロレベル
の凄さをつくづく感じました。
茨城最後の日が刻一刻と近づいていきました。

by bouprogolfer | 2015-12-30 07:02 | ゴルフ男

ゴルフ男【快進撃の始まり!】16

快進撃から1ヶ月くらい後に劇的なハーフをやってしまいますた!
彼らもたま~に、出るパチンコ台みたいにバーディ連発で30台前半に
なったりしますた。俺もあったんですそんな日が・・・

それがハンデ改正の引き金になりますた。
朝のラウンドは42回叩いて、引き分けベースですた。
そしてその日の夕方のアウトコース、アウトって相性いいかも・・・。

1番ミドル、ティッショトFw左、2打目7番でワンピン。フックラインを薄めに
       打ったら、ド真ん中から入ってバーディ!いきなりアンダーかよ!
2番ミドル、ティショット真ん中。7番で打って7m。OKでパー。
3番ショート、7番ウッドで打ち、10m。1・5mを慎重に入れてパー。
4番ロング、ティショットはナイスで300y越え。2打目5Wで打って手前20Y。
       SWで3打目、1mへ。震えながら入れてバーディ!
5番ミドル、1打目ナイスショット。2打目5mにオン。入らずパー。
6番ミドル、1打目右ラフ。8番でフライヤー期待で打ったら5mショート。
       1ピン弱につけるも入らずボギー。
7番ショート、5番で打ったドローが2ピンへ。カップを舐めてパー。
8番ロング、1打目ナイスショットでド真ん中。2打目3番ウッドで残り10Y。
       SWで打ったら30cm。OK出なかったが、優雅に入れてバーディ!
9番ミドル、1打目ナイスショット真ん中。7番で打ったら右手前15y。
       SWで2mへ。登りのスライスラインをねじ込んでパー。

終わった時はもう呆然としてますた。何をやったかわかんない感じ・・・・
結果は、俺34、ギリプロ36、研A36、研B38、ですた・・・・

ギプ 「く~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!」
研A 「ぐ、グロスで負けってか・・・・・・」
研B 「もうやだ、ハンデ5・・・・・」
俺  「これって、ベスグロっていうの?」
ギプ 「く~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!」

なんかこの夜、ギリプロは師匠のとこへ行ったらすい・・。続く。

by bouprogolfer | 2015-12-27 08:00 | ゴルフ男

ゴルフ男【快進撃の始まり!】15

1人勝ちした翌日から快進撃が始まりました。

翌日朝、俺40、研A37、研B38で勝ち。
   夕、俺41、ギリプロ37、研A37、研B39で勝ち

次の朝、俺41、研A40、研B39で勝ち。
   夕、俺39、ギリプロ35、研A35、研B37で勝ち。

次の朝、俺40、研A37、研B37で勝ち。
   夕、俺40、ギリプロ35引き分け、研A36、研B38で勝ち。

たま~に爆発するヤツがいて、そん時は負けたな。

ある日、俺40、ギリプロ31負け、研A36勝ち、研B37勝ち。
ある日、俺39、ギリプロ32負け、研A34引き分け、研B36勝ち。
ある日、俺41、研A35負け、研B36引き分け。

このぐらいかな負けたのは、あとはほとんど1ヶ月間勝ち続けますた。
やっぱハーフにハンデ5はでかいですね。それに日本オープン寸前の
セットなんで皆んな、そんなに簡単にアンダーが出ません。俺ももちろん
なんだけんどダボ打たないように頑張ればたいてい勝てる感じでした。

ギリプロ「くっそ~、ハンデ5もやるんじゃなかったっぺ!」
研A   「兄貴、話が違うっぺよ」
研B  「もう完全に前の負けを回収されたな・・」

でもなんか簡単にハンデ改正できない理由があるらしい・・。

なんかねえ、俺がコースデビューする前に、師匠とギリプロで
俺のハンデを決めたらすい。

師匠 「おう、あのガキのハンデ、いくつやるっぺか?」
ギプ 「ん~、ハーフ5つもやっときゃ、きつくもなく甘くもなくていいんじゃ?」
師匠 「ほ~う、ええんか?それで。30台で回られたらやられるぞ」
ギプ 「へっ、あのコースで30台出せませんって、せいぜいボギーペースだっぺ」
   「せいぜい頑張って引き分けだっぺな、ハンデ5だと・・」
師匠 「よしわかった。ハンデ5だな。一旦決めたものは勝手に変えるなよ」
ギプ 「オヤジい、だいじょぶだって~!ハンデ5がお互いにいいとこだっぺ」
師匠 「よし約束だっぺよ。ハンデ5で行くっぺ」「簡単に泣き入れてくんなよ」
ギプ 「ありえませんて。レベル違い過ぎ。ハーフ10やってもいいくらいだもの・・」
師匠 「お~お~、吠えるのう(笑)」
ギプ 「はい、決まりだっぺ!」

って、いきさつがあったらしいです。だからずっとハンデ5できた訳です。
でも数日後にそれも崩れる一波乱がありますた。続きは今度で。

by bouprogolfer | 2015-12-25 08:00 | ゴルフ男

ゴルフ男【快進撃の始まり!】14

あれから数日、引き分けがあったり、惜敗したりの小康状態でしたが、ついに
やりました。完全勝利です。もうゾーンに入ったっていうかな、朝も夕も一人勝ち。
嬉しかったんで、よーく覚えています。朝の1番から書きます。

1番ミドル、ティッショトが右林へ、出すだけ、3打目7番でちょっとショート。
       4打目SWでアプローチ、1ピン弱につけるが入らずダボスタート。
2番ミドル、開きなおったティショットは300Y越え、Fwセンター。7番の2打目が
       10mにオン。2パットのパー。
3番ショート、7番ウッドで打ち、4mにオン。下りフックのバーディトライは惜しくも
       カップを舐めてパー。
4番ロング、1打目Fw右。280Y。ちょっとアゲ。2打目3番ウッドで残り40Y。
       SWで3打目を打つと1ピンにオン。入らずパー。
5番ミドル、1打目をやや引っ掛けて左ラフ。2打目を5番アイアンで打つもバンカー
入り。バンカーショットが3mにオン。ねじ込んでナイスパー!

6番ミドル、1打目いい当たりだが右ラフ。7番アイアンがフライヤーして5mオーバー。
       返しのアプローチ、下りで速いんでSWを開いてトロトロ、2mに。これを
       ねじ込んでナイスパー。
7番ショート、1クラブ間違って手前ギリギリにオン。登りの20mを1・5mに。ねじ込んで パー。
8番ロング、1打目ナイスショットでド真ん中。2打目5番ウッドで残り30Y。SWで1ピンに つけるもラインが合わずはずれてパー。
9番ミドル、1打目ナイスショット真ん中。6番アイアンの2打目がフックして左ラフ。20yをSWで打ち3mに。カップ右側からきわどく入りナイスパー。

気が付いたら終わってたって感じです。淡々とプレーできました。多分最初のダボで無欲になったんでしょうね。最初ダボであとは全部パーの38回でした。生まれて初めての30台 でした。一緒にまわった研Aが37回、研Bが38回。ハンデ5あるからぶっちぎりの勝ちです!

研A 「ひぇ~、おめえしぶとくなったぺな、そろそろ崩れるかなと思ってたら崩れなかったな・・」
研B 「よく拾いまくったなあ~、こういうの今回だけに是非キボ~ン」
俺 「はは・・勝っちゃった。マグレだよ」

で、その日の夕方も9H。今度はインコースをプレー。
今回はあまり拾えませんでした。でもボギーでおさまるようになってきた。ボギーでいいやって 思うと気が楽になるしね。
1バーディ、5ボギーでパー3個の40回ですた。ギリプロが36で1打勝ち。研Aも36で1打勝ち。研Bが39回で余裕の勝ち。
生まれて初めての30台と70台が一気に出ました。朝夕で78回ってことね。もうね、嬉しいっていうか夢じゃないかって思った、マジで。だって前日までせいぜい朝夕合計で84回くらいしか出てないんだから。出る時は一気に出ちゃうんだなって思いました。

みんな 「なんか、やーな予感・・・・」
俺   「はは・・・」

そんで、みんなのやーな予感っていうを現実にしなきゃと、翌日も頑張りますた。

by bouprogolfer | 2015-12-23 06:30 | ゴルフ男

ゴルフ男【パッティング天性のタッチ】13

滞在3ヶ月くらいの早朝に42回が出ました。
まあ、内容は平凡ですがアプローチのおかげでポカが少なかったんでしょう。
研A、研Bが共に37なのでハンデ5を引いてチャラ。感動のチャラですた!
もうこのへんまで来ると、近いうちに「勝利の予感」がありますた。
もうなんつ~の、こんだけ毎日ゴルフやってると、「緊張する」とか「あがる」って
しないね。もう淡々と打っては進み打っては進みって感じ。
で、よく寝てよく食べました。ふくらはぎとか異常に太くなったもん。

で、この日にみんなに褒められたことがあるんで書いておきます。
俺ってパッティングのタッチがめちゃくちゃイイらしいんです。
基本の構えと逆オーバーグリップを教わっただけで、後は適当にやってた・・

研A 「おめえのボールの転がりはホントにええっぺな・・」
研B 「なんか滑らかで、もう一伸びする感じだっぺな・・」
ギプ 「なあ、オヤジにパター、どう教わったぺか?教えれ・・」
俺  「ふぇ?構えとグリップだけだよ、後は適当よ」
ギプ 「ふーん・・・じゃあさ、おめえなりに気を付けてることは何?」
俺  「ん~?フェース面を変えないとかかな・・・」
ギプ 「ん~、そうじゃなくて・・じゃあ色んな距離にどう対応してるっぺか?」
   「おめえはよファーストパットの距離感良すぎだっぺ・・」
俺 「ふぇ?ん~とね、ボールの飛び出すスピードだけど・・何か?」
ギプ「自分で考えたの?それ・・」
俺 「そ~だね、自分で。だって最初のうちグリーンから出ちゃったりしてやだから・・」
  「なんかさあ、野球やってたから球の転がるスピードで止まるとこがなんとなく分かる」
ギプ「それ結構凄いかも・・楽勝プロが同じ事を前に言ってたっぺよ」
  「俺もそれ研究中だよ・・・」
研A 「普通さあ、距離によって振りの大きさを変えるじゃん」
   「でもそうやってるとタッチが大雑把になったり、手が入るんだよな」
ギプ 「なにしろおめえのタッチはすんばらしい!これマジレス!」
俺  「そ~なの?ギリプロのキャバでのタッチも良かったよ!」
ギプ 「それは言わないで・・・」

で数日後に記念すべき日が訪れました。続く。

by bouprogolfer | 2015-12-21 09:00 | ゴルフ男

ゴルフ男【ボールの秘密、パットじゃ無くてバットの秘密も・】12

そんで、後片付けしてたらギリプロが巡回用のカートに乗って近所まで来たんでクラブハウス まで乗せてもらった。で、そん時に 「上手く打っても止まらない時は止まんないんだね・・」

って 言うと、「上手く打ちゃあ全部止まるっぺよ」 「そっかな~、上手く打ってるんだけどね」
でギリプロが運転しながらカゴのボール見て、「このカゴで練習したっぺか?」「うん」
「ははは、そりゃそうだ・・」 「このカゴに何か含むところがおありで・・?」
「だってよ~、銘柄バラバラだっぺそれ。当たりめえじゃん」 
「ボールの銘柄でそんなに変わるんかいな?」
「ホントに何にも知らないんだっぺな、。ボールにはスピン系とディスタンス系と中間くらいがあってな、ディスタンス系はツツっとはいかねえ」
「そのかわりにドライバーは飛ぶけんどな」
「このカゴの球はキャディが林から拾ってきたヤツだんべ、人生色々、球も色々ってか」
「ふ~んそうなんだ~、いろんなのから選ぶわけね。野球の球と違うな・・明らかに」
「おめえだってショップ行って選んだりすんだろ、そん時に大体わかるじゃん」
「箱の色とか、印刷のデザインとかで・・・」
「・・んもぉ~ぉぉぉ!・・・もう・・マジで・・小1時間・・・」
「はは・・・」
「因みに俺はプロV1だっぺよ」
「じゃあ俺もプロV1」
「真似っ子ね・・」

って事でアプローチ対策に加えてボール対策も解決いたしますた。続く。

翌日、プロV1買いに行こうと思ったら、ギリプロがくれました。
何度かギリプロがラウンドで使ったお古ね。
ツアープロはメーカーからどっちゃりボール貰えます。
ギリプロはクラブはキャロウェイでボールの契約はフリーですが、週に3ダースくらい
もらえるらしいです。で、ラウンドで何回か使ったものはアプローチ用
の練習用とかに降格になるようです。くれたのはそれ。でも洗剤できれいに
洗ったらけっこうきれいになりますた。とりあえずカゴ一杯。

で、2ヶ月くらいの茨城滞在になりましたが、ま~ず眠いってこと。
んで、睡眠時間を確保しなきゃって考えますた。
夜練習場で打つと閉店の手伝いをしなけりゃなりません。11時半終了かな。
1000球以上打ってた時はラウンド禁止だし良かったんですが、
50球くらいで閉店の手伝いはつまらないし、とにかく眠い・・
夜の9時には寝たくなっちゃいます。ていうか寝てる・・
師匠に相談しました、その辺のところを・・

俺 「早く寝たいっす・・」
師 「ええっぺよ、寝る子は育つ」
俺 「いいんすか、勝手じゃないっすか?」
師 「ばか、打っても50球って言ってあっぺ?」
  「第一おめえの生活は研修生そのものだっぺ」
  「これで夜眠くないっつ~なら、言われた通りしてないか宇宙人のどっちかだっぺ」
  「寝る前に軽く素振りすりゃいいっぺ、で寝ろ」

で、案外簡単に睡眠許可を貰えました。もう朝すっきり!
そんで翌日に研修生A、Bに睡眠のことを聞きましたところ、

研A 「俺?9時過ぎに寝ちゃうな」
研B 「早い時は8時半かな」
俺 「やっぱな~、俺もそのくらいで眠いよ」
研A 「だって外真っ暗だしすることないっぺよ」
研B 「朝9Hやって、玄関やって、キャディやって、また9Hやって、日没まで練習
   したら、もうその時点でくたくただよ。晩飯食いながら寝てる時あるよ」
俺 「ふーん、みんな同じで安心した・・」
研B 「でもA先輩寝る前にすることあるじゃん、へへ」
俺  「なに?素振り?」
研A 「チンコの素振りだっぺよ・・」
研B 「娯楽がないから、俺も日課、はは・・」
俺 「う~ん、いろんな棒、使うのね・・・」

ってことでゴルフ研修生の夜の実態がわかったって言うか、この辺は野球部とおんなじ(笑)
もう心身ともにスッキリしてティショット開始!続く。

by bouprogolfer | 2015-12-18 07:14 | ゴルフ男

ゴルフ男【ショートアプローチの極意】・・11

ギリプロ「まあそこまで追い詰めたらええっぺかな」
    「じゃあそこにボール置いて構えてみな」って。
    「おめえはよ、オヤジにあんだけオンプレーンにしてもらったのになんで
     アプローチでもやらねえっぺかな~も~・・」
俺  「へ?ちっちゃいアプローチも同じなの?」
ギプ 「ここまでバカかと思うと・・もう小一時間問い詰めたいっぺ・・」
俺  「はは・・」
ギプ 「おめえさ~、アプローチん時にどんな感じで引いてる?」
俺  「ん~?そりゃ飛球線にまっつぐだよ・・」
ギプ 「ば~か、全然まっつぐでねえよ、おめえのテークバックはよ」
俺  「うっそだろ~、まっつぐ引いてるもん!」
ギプ 「じゃあよう、クラブ2本レールみたいに20センチくらいはなして置いてみな」
   「で、球はレールの中央に置く」「で、構えてボールだけ見ていつものバックやってみな」
  で、やってみた。クラブヘッドはレールの右端でギリプロに止められた。
ギプ 「ほ~れ、おめえのクラブは手前側のレールに近づいてんべよ、このタコ助!」
   「全然ストレートじゃねえじゃん、嘘つきは泥棒の始まりだっぺ!」
俺  「あっ、ホントだ、なんで?」
ギプ 「だからよ~、道路工事やったんだろ?それやればいいじゃん」
俺  「だってそれやったら向こう側のレールに当たるじゃん、ほれ・・」
ギプ 「おめえがそこまでバカとはな・・」
   「じゃあよう、今腕だけで向こうのレールに当てたな」
   「それと肩のバックとミックスしてみな」
 ミックスしてやってみた・・ レ ー ル の 中 央 に ス ク エ ア に 上 が っ て た・・。

ギプ 「な?まっつぐだんべ!それなら上から捉えられるからダフらんっぺな」
俺  「やはり、あなたは ネ申 でつか?!」
いや~、ゴルフっていろんな盲点があるのね・・まいったっす。

アプローチのテークバックができた後に隠れバンカーに行ってグリーン回りの練習を
日没までやりますた。やっぱりねえ、うんと楽♪多少の出来不出来はあるけど、平均点が格段に上がったって感じですた。どミスは出なくなったね。上手く捕らえるとピンの付近 で ツツって止まってくれます。ちょっと入りが悪いと止まらないですね。
んで、日没間際にだいぶ慣れてきてほとんど良いインパクトになってきた。
で、そん時に不思議に思ったのは、上手く打ったのにツツっていかない時があるって事。 5球に1球くらいかなあ・・まあツツって行かないって言っても予定より1mくらいのオーバーだからいいんだけどね。でもちょっと気になる・・。

by bouprogolfer | 2015-12-17 07:29 | ゴルフ男

ゴルフ男【ショートアプローチの極意】・・10

んで、色々見習っていったんだけど、次の障壁はショートアプローチ
ですた。以前東京のショートコースでだいぶ自信つけてたんだけどなあ。
なんかねえ、ダフるっつ~か、きちっと捕らえてないつ~か、ダメなのよ。

大ダフりってのはあまり出ないんだけど、ショートしたりオーバーしたりって
感じで1ピン以内って異常に少ないっす。
もうねギリプロや研修生なんかは最悪で1ピン、調子いいと20センチくらいに
止めちゃいますって。で、たまに直接入れちゃうしね、はは。
なんつ~の、とにかくいろんな球でアプローチしてんのね。
30ヤード前後からライナーみたいな「あっ、でかい!」って思った球がピン
そばでつつっと止まったり、それのソフトバージョンだったり、あるいは15ヤード
しかないのにマン振りしてキャッチャーフライみたいな球で止めたり、もう多種多彩!
んで、このコースのグリーンは超速いんでスピンがかかってないと話しになんない。
な~んかきっちり当たってないのね、もう絶対当たってない。んであるときギリプロに、
俺「あのさ~、正直に言ってね。俺アプローチ下手?」
ギプ「下手っていうより、バカ」
俺 「はは、、」「差し支えなければ、それどういう事か教えれ」
ギプ「だめだ、♪自分でよ~く考えよお~♪技術は大事だよ~♪」
俺 「アフラックね、、、、、」

んで、その日からギリプロや研修生のアプローチをよ~く観察することから
始めました。う~んなんでバカなんだろ~か?続く。

そんで2日間アプローチの観察、島倉千代子!
なんかねえ、俺の観察だと、みんなはかなりアウトに上げてるように見える
んだよね。
俺のアプローチの感覚は横にまっつぐみたいな?パットの延長みたいな感じ。
だよね、、普通は、、。
んで翌日ギリプロに再度質問をぶつけてみますたところ教えてくれたよ。
ギリプロ「まあそこまで追い詰めたらええっぺかな」
    「じゃあそこにボール置いて構えてみな」って。
で、あした夜まで出張で朝5時起きなんで続きは明日でメンゴ!

by bouprogolfer | 2015-12-16 06:58 | ゴルフ男

ゴルフ男【バンカーショットの技】・・9

そんで、ギリプロの足跡と打った跡と比べると、明らかに俺は手前を打ってる。

で、左に置いて打ったらそこそこは出来た訳よね。1晩考えました。わかりませんでした。
んで、翌日思いきってギリプロに上記の報告をしたところ。
ギ「そこまでやって聞いてきたんなら教えっぺな」
俺「おながいします」
ギ「おめえのオープン度合いはいいんだが、オープンにしただけで球が元の位置にあるからつまっちゃうんだべな」
俺「えっ、球動かしたら違反じゃん」
ギ「馬鹿。あのねえ、左かかとからの線は飛球線と十字架になるっぺ?」
 「おめえは左向いてんのに球が元の位置だから向いたラインと十字架になってないの」 「だからバンスが滑るスペースができないじゃん」
俺「あなたはネ申でつ。」

おもいっきり納得。でもちゃんと構えるとつま先線上に見えるよなあ。
でもこれも慣れだべな。

ギリプロ曰く「極端に苦手な種目が1つあればそれで自滅するっぺな」
  「おめえの場合はバンカーがその一つだっぺ」
  「で、そこへ入れちゃなんねえと思うと違う種目まで畏縮するっぺな」
  「んで、なおさら余計にバンカーさ入るっぺな」
  「こんな時はよ、そればっか1日やるな。楽勝プロは昔っからそうだっぺな、
   オラも最近見習ってるっぺよ」
俺 「ん~と、具体的にど~すればいいの?」
ギプ「明日はラウンドやんないでいちんち中バンカーに居るんだな、はは」
俺 「はは、、、」
ってことで、師匠の許可を貰って翌日は1日中バンカーに居ました。
暇な時期だったので休みもらいますた。ギリプロが朝夕細切れでやるより
「1日中そこへ 住め!」 って、、はは、、。
早朝は研修生くらいしかやらないのでコース内でも練習オッケー。
んで、営業時間以降は邪魔になるので場所移動。あるんですよ、隠れバンカーが!
これ昔、楽勝プロがここで修行してた時に当時のグリーンキーパーが作った代物。
今でも研修生とか、一部のメンバーさんがたまに使ってます。小さめのグリーンも
あるしちゃんとしたバンカーです。食料いちんち分用意しますた。水も。小便は
立ち小便。なんつ~のはっきり言ってクラブハウスから遠いし目立たないトコ。
で、ギリプロからは「距離感出そうなんて考えずバンバン打てばいいっぺ」って
言われたんで200個くらい持ってった球を全部打ったら回収。また打ったら
回収のくり返しでした。朝4時半から始めて夕方6時過ぎまでやったっす!
もうね、口の中じゃりじゃり(笑)
んでね~、もう昼過ぎに感じたのは 習うより慣れろ ですた。
俺実際、砂を怖がってたんだね。イイ構えで剣道スイングすればスポーンって
簡単にでますた。やっぱ球の位置って重要。従来の位置だと刃から入るからミス
るのも当然。なんつ~の、ハンドファーストの逆みたいなイメージだな。
コンビニで多めに食料買ってってよかったっす。めっちゃ腹減ったもん。
その日はバンカーショットしてるか立ち小便してるか何か食ってるか、ですた。
で、翌日そのできばえを見せにラウンドに臨みますたのですた。

そんで翌朝に研修生2人とラウンドしますた。
磨きをかけたバンカーショットの発表会の気分♪
んだけど、数ホール行っても全然バンカーに入ってくんないんだよね。
なんかさあ、出勤前の朝の天気予報で傘持ってけって言われて降らなかった
ような気分かな。そんで一回2人の前で見てもらいたかったから宣言して、
 
わ ざ と 1 ク ラ ブ 落 と し て 入 れ ま す た !

研2名「おっ、そうきたっぺか!お手並み拝見ってか?」
まあちゃんと構えて昨日やった通りスイングしますたよ。
ちゃんとフワーって浮いて1ピンオーバーしますた。距離感まだないからね。
でも今までの俺と比較したら画期的な球っす!
研2名「おっ、球あがるじゃ~ん。普通っぽく見えるっぺな!」
俺  「んじゃなきゃ首くくる、俺」
んで、その最終ホールの1ピンを惜しくもはずしてボギー。
研2名「惜しかったね、最後にアレやんなかったらチャラだったのに、、」
   「勝負所だったのに、おバカでつか?」
俺  「へ、、?そーだったの?まいっか、、、」
研2名共に37回、俺43回ですた。確か解禁後20ラウンドくらいかな。

なんか陽がさして来た予感がその時確かに感じますた。

ある程度の下地があって、30R連続でやれば難しいセットでもボギーペースでは
回れるっていう事でしたが、20数ラウンド目に43が出て、そのあと10Rくらいは
45ペースですたね。

by bouprogolfer | 2015-12-14 06:57 | ゴルフ男