30年振りのバッティングセンターの巻

今日も蒸し暑かったんだが、野球の後輩が小学生の息子をバッティングセンターへ連れて行くと聞いて便乗してきました。

数えてみれば多分30年振りにバット振り回すことになりますな。

行ったのは駒沢公園そばのバッティングセンターであります。

まず100kmの打席で打ってみた。まあ山なりの球だから草野球みたいなもんだ。そこそこの当たり。

そしていきなり140kmの打席へ。成績は・・・・。
e0076231_2033454.jpg

うひゃ~、速くてカスりもしねえよ。ファウルチップが精一杯だな(汗)140km恐るべし!

後輩も挑戦したがパッとしない当たりだな。

で、なんで当たらないか、よ~く考えてみた。なんか肩開いてねえか?そんで横振りになっちゃってねえか?

自問自答した後、再度140kmに挑戦!

マシンから剛速球が放たれると同時に大根切り的にダウンスイング。同時に肩は構えた状態のまま我慢。

そうすると、よりボールを呼び込める事が出来、押し込まれてたインパクトに余裕が生まれるんだな。

「ぱし~~~~ん!」いきなり当たり始めやがった。うっしゃ~!

レフト方向、センター方向にけっこうナイスな当たり連発だぜい♪

もっとやりたかったんだが、この蒸し暑さで続行するとシャレにならない汗になるので3セットで終了。

いんや~、面白かった!つ~か、けっこうゴルフもバッティングもまもるべき部分は似てるんだな。

野球少年の頃には思いもよらないテイストでのバッティングセンターでございました。またいこ♪

by bouprogolfer | 2009-08-06 20:45