拙者のマイブーム 腸内環境

先日、ゴルフには納豆がいいと書きましたが、その時期から腸内環境を意識して食生活を送っております。

皆さん、子供の頃のようなスポーンとぶっとい素晴らしく切れのいいウンコが出てますか?

社会人になると暴飲暴食や不規則な食生活で、まともなウンコをしている御仁は極めて少ないと思います。

で、最近そういった腸内の環境を改善できるか実験いたしております。それは・・・。
e0076231_11161027.gif

まあ、今風に言うとプロバイオティクスということになるのかな。

生きたまま有効な菌を腸まで届かせて善玉菌を増やし悪玉菌を駆逐するという一大事業であります。

拙者は基本的に納豆であります。1日1パックは食べるようにしました。

それから菌の種類も豊富だといいと聞いてサプリメントは宮入菌を飲みます。

気が向いた時にはそこにヨーグルトLG21を追加だ(笑)

さあさあ、これらの菌は胃酸で死滅せずに腸まで届きますが、これだけでは不十分です。善玉菌の餌も入れなくちゃな。

そこで「オリゴ糖」の投入であります。投入といってもスプーン一杯舐めるだけでよし。

さあこれで腸内は複数の善玉菌が繁殖してジャングル状態になり、気持ちいいウンコがスポンスポン飛び出す次第でございます。林家三平もビックリかもな(笑)

ヒトの健康の鍵を握るのは腸内環境だと思い始めた拙者のマイブーム報告でした。


追伸:読者独自の有効な方法があればご教示ください。人柱になるよ~♪

by bouprogolfer | 2009-08-26 11:29 | 食い物関連