宮里藍 強さの秘密

日本女子オープン3日目が今日終了した。

宮里藍の独走優勝の可能性が高くなってきましたな。

ゴルフはやってみなければわからないが、よほど宮里が乱調にならない限り逆転は厳しいだろうな。

e0076231_18164051.jpg
宮里藍    -6     

福嶋晃子   0
井上葉香   +2
藤井かすみ +3

李知姫    +3
諸見里しのぶ +3

宮里が76も打って、福嶋が2アンダーで回ってやっとプレーオフである。

95%宮里のメジャー初制覇は実現するであろうな。


なぜ宮里藍はデビュー間もなくにしてこれほどの実力がついたのだろうか?

スイングに寸分の緩みが無いのである。

まるで機械のように下半身から連鎖する順序正しさ。

これでパターが上手いと言うのであるから向かうところ敵無しである。

今後敵があるとすれば海外、と言うことになるであろう。
e0076231_18352355.jpg

宮里藍の強さは父君の功労もあろうが、2人の兄の存在が大きいと拙者は見ている。

それはメンタルサイドの強靭さである。

宮里聖志、優作は押しも押されぬJGTOのスタープレーヤーだ。

宮里藍は幼少からこの2人と切磋琢磨した。

場合によってはライバルと思ったかもしれない。

コースマネジメントのイメージが兄貴レベルなのだろうな。

e0076231_18585597.jpg

女子プロの先輩なぞ、それに比べたら屁みたいなもんである。

もう最初から良い意味でナメてかかってるのである。

宮里藍の強靭なメンタルを養った2人の兄貴の存在は大変大きい。

可愛い顔をしているが、あの子の中身は男子プロのそれである。
e0076231_18593812.jpg

こうなったら、トレーニング等の健康管理をきちんとして故障なく育って欲しい。

さすれば近い将来に海外メジャー奪取も夢ではない。

by bouprogolfer | 2005-10-01 19:07 | プロツアー関連