2012日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日

単独首位からスタートした有村智恵が、最終ラウンドを2バーディ、2ボギーの「72」でまとめ、通算13アンダーをキープして逃げ切りで今季3勝目を飾った。ツアー通算13勝目は待望のメジャー初制覇。今後の米国女子ツアー挑戦に弾みのつく大きな勝利となった。
1打差の2位に、終盤の5連続バーディなどで「65」をマークした韓国の朴仁妃。2位から出た吉田弓美子は通算11アンダーの3位でフィニッシュ。金田久美子と笠りつ子が通算8アンダーの4位タイに入った。
e0076231_1422296.jpg

ゆうゆう逃げ切りかと思ったら途中ズルズル行きそうになりましたな。

しかしスイングに揺るぎがないからあのぐらいで済むんですな。スイングに不安があれば一気に崩れていくものです。

それにしても有村プロは日増しに筋肉の付き具合がビルダー的になってきたねえ。

筋肉って誰にでも付きますが長身よりも小柄な方がより充実して付いたように見えるんですな。
だから有村プロはあんな可愛い顔してても逆三角形体型に自然になっちゃうんだね♪

なにはともあれ初メジャー制覇で今後の米ツアー参戦に弾みがつきましたね。

でももうちょっと日本で勇姿を見せもらいたい気もしますな。

ではまた!

by bouprogolfer | 2012-09-10 14:28 | プロツアー関連