2012日本女子オープン 最終日

女子ゴルフの今季メジャー第3戦、日本女子オープン選手権は30日、横浜市横浜CC(6545ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、首位タイで出たフォン・シャンシャン(中国)が3バーディー、2ボギーで回り、通算イーブンパーで今大会初優勝を飾り、賞金2800万円を獲得した。今季3勝目で、通算5勝目。今季は米女子ツアーのメジャー大会、全米女子プロ選手権も制している。1打差の2位には、首位と2打差の4位で出た朴仁妃(韓国)が4バーディー、2ボギーで回ってつけた。

 首位で出た木戸愛が4番(パー5)でトリプルボギー、15、17番でダブルボギーをたたくなどし80と崩れ、通算9オーバーの24位に終わった。
e0076231_1884418.jpg

フォン・シャンシャンは相変わらず安定していて強いな。

普通はあれだけ肥満体だと息切れしちゃうんだけどな。カラダが強いんだな。それと、雑音の入らない環境でみっちり集中して育ったんではないかな。それも強さの原因だと思います。

それにしても同じ組で回った木戸愛の細くて可愛らしいこと♪

可愛いだけでなく実力も兼ね備えているから今後大いに楽しみであります。

ではまた!

by bouprogolfer | 2012-10-04 18:26 | プロツアー関連