謹賀新年2013

ゴルフファンの皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年も皆様のゴルフ界へのご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

昨年は最後の最後で政権交代があり、年初頭から新政権の運営になります。なんとなく安部効果で株価が上がって嬉しい限りでありますし、ゴルフでは石川遼がキャロと契約なんていう明るい話題もありますが、それらを差し置いても実行すべきことはあるんですな、それは・・・。

e0076231_23404283.jpg

まだまだ大震災からの復興がなされていません。これがなんといっても最重要でしょう。

日本人というのは熱しやすく冷めやすいようで、あれだけ大騒ぎしていたのに現在はボランティアの数も激減しているそうです。しかし日本国中に不況の波が押し寄せているのも事実です。こういった状況が復興を更に遠ざけているように思えますね。

今後は新しい産業の開発と既存の産業の復活をダブルで進めるぐらいじゃないと、震災復興も景気回復も中途半端で終わることになるでしょうね。

したがってこの2013年は私達日本人の今後の方向性を決めてしまうと言っても過言ではない重要な年になるでしょう。

そういった難局を乗り越える為にもゴルフで英気を養って明るい未来を切り開いていきましょう。

それでは本年もよろしくどうぞ♪

by bouprogolfer | 2012-12-31 23:59