2013マスターズ 3日目

男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは13日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で第3ラウンドを行い、2009年大会を制したアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)とブラント・スネデカー(米国)がともに69をマークし、通算7アンダーで首位に浮上。アダム・スコット(オーストラリア)が1打差で追っている。

55位タイで出た石川遼は76で回り、通算8オーバーの56位タイとした。

世界ランク1位のタイガー・ウッズ(米国)は前日の第2ラウンド15番での打ち直しの場所をめぐりルール違反を指摘され、2罰打が科される異例の処置が取られた。この日は70で回り、通算3アンダーで7位タイにつけた。
e0076231_14373881.jpg

とにかく石川遼プロが予選通過したので遼君ファンはホッとしているんではないかな?
昨年賞金王の藤田が予選落ちする中、遼くんが通過できたのはやはり今季から米ツアーを転戦してきて、難しいセッティングで揉まれてきたからなんだと思います。やはり向こうの水に慣れるのが一番ですな。
ただ8オーバーしちゃってるので優勝争いには絡めないでしょうな。で、来年から期待したいところなんだが、来年は招待は無いのではないかな。それは今年から米ツアーに参加しているのでその成績によって出場権を獲得しなければならない状況に成ると思います。まあ歯を食いしばってやって貰いたいものである。

さて、優勝争いであるが混戦模様になって参りましたな。

スネデカー  -7
カブレラ   -7
スコット   -6
リーシュマン -5
デイ     -5
クーチャー  -4
クラーク   -3
ウッズ    -3

拙者的には以上の8名の中から優勝者が出ると予想しておきます。

普通メジャーだとー1グループも可能性はありますが、ここんとこのオーガスタは距離が延びた上に難しいグリーンは健在なので爆発的スコアは出ないので下位から捲ることは無いと思います。

そうなるとこの8名の中で或る程度伸ばせた者が勝つことになると思います。

さて泣いても笑っても明日一日なので各選手には全力で頑張っていただきたいものです。

by bouprogolfer | 2013-04-14 15:13 | プロツアー関連