人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ゴルフ男 【茨城長期出張から始まった】・・1

けっこう前にちょっとした行きがかり上でゴルフ小説を書いたんだよね。
お暇つぶしにどんぞ!


         

             『 ゴルフ男 』

      ~ ド素人が半年でスクラッチプレーヤーに!驚異のストーリー ~
                 
                         原作 某プロゴルファー

【まえがき】
大学野球でレギュラーだった青年(ゴルフ男)が文房具会社に就職。
営業職に配属され、接待ゴルフに駆り出されそうな雰囲気を感じて練習に励むが、なかなか上手く当たらず焦りまくる日々。

そこにきてゴルフ環境抜群の茨城支店へ半年間出張の話が舞い込む。
野球仕込みの187cmの体躯に注入されるゴルフ技術の数々・・・。

そしてこれが驚異のストーリーの始まりであった・・・・。


【茨城長期出張から始まった】・・1
厳密に言うと東京でのレッスン3ヶ月を合わせて9ヶ月の歴ですが、
茨城に長期出張の6ヶ月はほんとに良い練習になりました。
コース、指導者に恵まれると上手くなるのが実感できましたね。

これから6ヶ月間のゴルフ修行の顛末を書きます。
茨城の師匠に叩き込まれた事を皆さんの参考になるように・・

4月早々に上司から「一週間後に茨城支店の応援に行ってくれ」と言われ、
スーツケースとキャディバッグをポンコツの愛車に詰め込んで4月上旬に
茨城到着。もう仕事よりもゴルフが出来るので嬉しさ一杯。
住み家は無料の社員寮。便所は共同。そんなのはどうでもイイ。
問題は東京で習ってたプロが茨城出身で、色々考えてくれたゴルフ環境が
言うとおりなのかが一番の関心でありました。

支店に初出社して余りのヒマさに愕然。後任の社員が見つかるまでのつなぎと納得。
しかしゴルフが出来る予感に震える!
東京のプロ師匠が用意してくれたゴルフ環境を言います。


1、支店から車で10分の200Yの練習場で無料で打ち放題。
  その代わりに打った日の閉店後の球拾いと打席整理の交換条件。
2、その練習場の常連で東京のプロのお幼馴染みの某コースのクラチャン
  でハンデ+2の人を茨城の師匠として紹介してくれる。
3、支店から車で20分のプロの出身コースでいつでも無料で回り放題。
  その代わりに最低週1回はキャデーのバイトをする。

支店着任後1週間はそれが本当かの確認作業となりました。
その1週間の顛末は後日書きたいと思います。風邪引きました(笑)

私は江戸っ子なので、茨城県はゴルフやりに数回行っただけでした。
そして住んでみて一番感じた事を思い切って言ってみます。
男も女も老人も老女も小中学生も幼稚園児も偉い人も偉くない人も
お金持ちも中流の人も貧しい人も立派な人も不良のヤンキーもデニーズ行っても、
マツキヨ行っても美人もそうでない人もイケメンもブオトコも、み~んな・・

  マ   ギ   ー   司    郎   で   し   た ! !

これって結構カルチャーショックでしたね。大学野球部の時も全国の球児が集まった
けれども関西弁がほとんどで茨城弁には免疫がなかったので慣れるまで1ヶ月かかりましたね。以前TVでマギー司郎観てた時は誇張して喋ってると思ってたのが間違いだった事が判明しましたね。でも憎めないとても親しみを覚えるイントネーション
だと思います。よく報道で会社や学校で「陰湿ないじめ」とかあるでしょ?思うに
あのイントネーションでは「陰湿ないじめ」は不可能だと思います。ですから、
いろんな意味で人間関係は楽しいことばかりでしたね。

着任翌日に早々練習場にプロ師匠の名刺を持って訪問。
すぐに方言度500%の支配人が出てきて交渉成立。
「今から1000発打ってくっぺか?」だと。
その翌々日に名刺を持ってプロ師匠出身コースを訪問。
方言度200%の支配人が出てきて交渉成立。
「今からハーフまわるっぺか?」だと。

も  う  出  来  レ  ー  ス  じ ゃ ん 。

プロ師匠ありがとうございました。完璧な根回しでした。
よーし頑張るべえって感じですたね。
次回は練習場で運命の茨城の師匠との出会いを報告いたします。








by bouprogolfer | 2015-11-24 23:59 | ゴルフ男

ごるあ~ 練習せんと開眼せんぞ~!やる気のあるモンはまとめてシゴイたるでえ~!


by bouprogolfer 、 某プロ