人気ブログランキング |

FT-5試打インプレッション

数日前にキャロランチ行ったら拙者のFT-5が出来ておりました。

X18以来久しぶりのコンポジットドライバーとご対面♪

e0076231_21454567.jpgまあコンポジットはフュージョン→HOT→X18と使ってきているので大体の予想はつくけんね。代々のコンポジットは打音がチタンのみと違ってこもった音が特徴でした。実際今回のFT-5も同様の感じですが、パコンがパキンになったかなっていう違いはあるかもな。
構えた顔の印象はX18とそうは変わらないように思えます。HOTのほうに近いかな。
このクラブはドロー、ニュートラル、フェードと3種類バランスを選べます。拙者のはニュートラルです。その関係上、多少はフックフェースのほうが掴りがいいように思えますな。

今回のシャフトはフジクラのランバックスですが、非売品の5X07(X)を装着してみました。
このシャフトは非常に軽いのでソフト路線と言ってもXでちょうどいい感じですな。
e0076231_22125627.jpg

白マナ63Sよりかは少しだけしっかりしている感じで、FT-5と組み合わせると非常に強い弾道になります。わかりやすく言うとハイパー白マナより「ほんの少しだけ伸びるかな?」っていうくらいの違いですな。芯を食うと数ヤード余計に飛ぶかもしれませんな。

ただこのFT-5ニュートラルは手打ちやシャフトが寝る御仁は右にスライスするので、必ずドローを指定して購入するといいでしょう。また、余程ヘッドが走ってフックに悩んでいる御仁以外はニュートラルでいいと思います。

今日で3回目の試打ですが、大山志保が絶賛した意味が分かるような気がしましたな。完璧なスイングをすると、糸を引いたような伸びのある美しい弾道が出ます。

まあハイパーと双璧だと思いますので、試打してみて、貴殿のお気に入りがどちらかを判断するのも楽しいと思います。是非お試しを♪

by bouprogolfer | 2007-08-24 22:31 | エクイップメント