2008全英女子オープン

今回ほど日本人選手が活躍したメジャートーナメントは初めてではないだろうか。

特に不動、宮里は優勝してもおかしくない位置にいたので、日本のファンは熱狂の嵐だったのではと思う。

そして優勝はシン・ジエでありました。
e0076231_2185479.jpg

このシン・ジエ選手は土台のしっかり度は世界一であるな。

これほどどっしりした土台ならクラブの軌道はブレないな。

これが4日間で3打差を生んだ要因であると思います。パターがもっと入ればぶっちぎり新記録スコアの優勝であったと思うほどの力強いスイングだと思う。

日本人にはこれほど力強い土台の選手は居ないが、パターがポンポン入ればメジャー優勝も夢ではないので、来年以降も貪欲に挑戦してもらいたいと思います。

来年あたり、ひょっとして日本人チャンプの誕生も夢ではなくなったな。

by bouprogolfer | 2008-08-04 21:15 | プロツアー関連